【登山レポート】兵庫県 七種薬師峯 西尾根~地獄鎌尾根 2016年4月4日

今回は、夏山のトレーニング山行に行って来ました。

【山行記録】
日程:2016年4月4日(月)[日帰り]
場所:兵庫県 七種薬師峯 西尾根~地獄鎌尾根
コース:【9:15】登山口スタート/七種薬師峯西尾根→【10:00】ゴリラ岩→【12:30】七種薬師山頂→【13:40】地獄鎌尾根→【15:00】ゴール地点/登山口

本日の装備品&持ち物チェック

  • ベースレイヤー:mont-bell(モンベル) メリノウール長袖シャツ(薄手)
  • ミドルレイヤー:Marmot(マーモット) 化繊ロングスリーブTシャツ
  • シェル:Marmot(マーモット) ウィンドブレーカー
  • パンツ:MONTURA(モンチュラ) 薄手トレッキングパンツ
  • レインウェア:MILLET(ミレー) ゴアテックスレインウェア(70D)
  • ソックス:S-SOX PRO(エスソックスプロ) メリノウールソックス
  • シューズ:FITWELL(フィットウェル) ビッグウォールロック
  • ザック:MILLET(ミレー) オデッセイ45L
  • 帽子:Marmot(マーモット) ゴアテックスCAP
  • グローブ:PETZL(ペツル) コーデックス プラス
  • ストック:VAXPOT(バックスポット) アルミ3段シャフトポール

七種薬師の西尾根から入山

七種三山の一つ・七種薬師の西尾根から入山しました。
西尾根の途中からのバリエーション、雨上がりと言う事もあり藪漕ぎで全身泥と水にまみれながらの行程です。

dscf8533_2

稜線に上がった所で小休止。

ゴリラ岩に到着

しばらく登るとゴリラ岩と言うスポットに到着します。

dscf8534_2

角度的にここからは見えませんが、ゴリラの横顔に見える事から名付けられました。

直登も出来そうですが、この日は雨で濡れていてトラバースさえも困難な状態。
安全に巻き道を行きます。
とは言っても岩の頭に戻る登山道もなかなかの道でした。

急傾斜の地獄鎌尾根を下る

さて、ここからが本日の最大の難所。「地獄鎌尾根」を下ります。

dscf8544_2

こちらはご覧のとおりの急傾斜となっており、気を抜けないルートです。

降りてからワンポイントレッスンにて、本日は終了。
皆様お疲れ様でした。

山行ひとことアドバイス

七種薬師峯の他、七種山、七種槍の三山の縦走もロングコースとして人気のある山です。
七種槍南側は岩場の為、雨の日は特に滑りやすいので注意が必要です。

アクセス

【マイカー】
中国道夢前スマートIC下車、県道67号を北上し、県道407号へ右折後村上ファーム方面へ。

The following two tabs change content below.
【山岳ガイド】山本 道夫

【山岳ガイド】山本 道夫

「山道 MOUNTAIN GUIDE OFFICE」代表 / (社)日本山岳ガイド協会(JMGA)公認 山岳ガイド ST1 / 関西山岳ガイド協会 所属 / JAN 雪崩業務従事者Level.1 / VAXPOTアウトドア用品アドバイザースタッフ 関西周辺の山道を中心に活動中。 「山道 MOUNTAIN GUIDE OFFICE」の【公式HPはこちら】【ブログはこちら

シェアする