「インタースタイル 2016」エビスニットブース紹介

プロジェクションマッピングを採用

今回のブースの目玉はこちら。
話題の人型プロジェクションマッピングです。
映像では、エビスニットの商品開発担当スタッフが、north peak、YOROIMUSHA、SPOX、S-SOXPROの商品やテクノロジーについて解説しています。

18
人型のスクリーンに後ろ側から映像を投影したこの展示は、会場内でも珍しかったようで、多くの方々が足を止めて観ていました。
中には写真を撮っていく人や、スクリーンの後ろ側を覗き込む人の姿も。

各ブランドごとのコーナー紹介はこちらでご覧いただけます。

アクセサリーのトータルブランドであるnorth peak(ノースピーク)は、プロテクターをはじめとし、様々な小物を取り揃えています。 no...
プロテクター専門ブランド「鎧武者」のコーナー。 こちらでは、「PORON XRD」「KEVLAR」「HILON」など、最新の高機能マテリア...
カジュアルウェアの要素を取り入れたウェアブランド「SPOX」のコーナー。 トレンドのアースカラーや、マウンテンジャケット、MA-1風ジャケ...

目の前にはフードコート

エビスニットのブースの前にはフードコートが並んでいて、いい匂いが漂っていました。

22

中でも、一番近くにあったこちらのお店では、アサイースムージーやアサイーボウル、その他にもプレートランチを販売しており、ランチタイムにはお店の前にはたくさんの人で賑わっていて、あっという間に売り切れになっていました。

この他にも、はまぐりカレーやサバサンド、もつ煮丼など、個性溢れるお店が並んでいました。

有名人も多数来場!

目の前にフードコートがあったおかげで、ブース前には常にたくさんの方が。

そしてなんと、その中には女優の田中律子さんや、テラスハウスに出ていた伊東大輝さん、そしてなんと、サーフィンの神様ロブ・マチャド氏の姿を発見!!
残念ながら写真を頼める雰囲気ではなかったのですが、かなりの至近距離で拝見することができました。

さらに、会場の外ではオリンピック選手の角野友基さんもお見かけすることができ、とてもラッキーでした。

The following two tabs change content below.
インタースタイル 2016 出展グループ/エビスニット株式会社

インタースタイル 2016 出展グループ/エビスニット株式会社

自社商品を取引先、ショップ、ライダー、一般ユーザー、メディアに発信するだけでなく、 国内のボードカルチャーのトレンドを感じ、自社の商品の開発にフィードバックしています。 【出展情報】イベント名: インタースタイル 2016/会期: 2016年 2月16日~2月18日/出展場所:パシフィコ横浜 【インタースタイルとは?】 サーフ・スケート・スノーのボードカルチャーと、アウトドア・自転車および、感度の高いセレクト系のファッションなどを中心とした、ライフスタイル全般に関わる有意義な商談会と、コミュニティーの形成・活性化を目的としたビジネス展示会。 展示会には300社、800ブランドが参加する。