【登山レポート】六甲 トゥエンティクロス 2016年6月2日

【山行記録】
日程:2016年6月2日(木)
場所:兵庫県 新神戸駅北側
コース:トゥエンティクロス~シェール道~穂高湖~摩耶山~ロープウェイ・ケーブル

本日の装備品&持ち物チェック

  • シャツ:sherpa(シェルパ) タルチョTシャツ(日本企画)
  • パンツ:sherpa(シェルパ) クンブパンツ(日本企画)
  • シューズ:FIVE TEN(ファイブテン)キャンプフォーM’S
  • 靴下:S-SOX PRO(エスソックスプロ) メリノウールソックス
  • ザック:Marmot(マーモット) AQUIFER22
  • 帽子:NORTHERN COUNTRY(ノーザンカントリー) HAT
  • レインウェア:MILLET(ミレー) ゴアテックス3L(上下)
  • レインスパッツ:NORTHERN COUNTRY(ノーザンカントリー)
  • ストック:VAXPOT(バックスポット) アルミ3段シャフトポール
  • 水筒1L
  • ヘッドライト
  • 予備バッテリー
  • 地図・コンパス
  • タオル
  • サングラス
  • 携帯トイレ
  • 行動食
  • 救急用品

初心者も楽しめるおすすめコース

天気に恵まれ、新神戸駅北側のトゥエンティクロス~シェール道~穂高湖~摩耶山~ロープウェイ・ケーブルを登って来ました。
布引の滝を巡り沢沿いのこのコース、この時期でも涼しく楽しめる初心者コースです。

新神戸駅をスタートして約20分
布引 雄滝

t-1

トゥエンティクロスの河童橋

t-2

河原沿いの涼しいコース

t-020

穂高湖にて。
子供達の野外遊びで賑わっていました。

t-030

摩耶山の三角点は掬星台の華やかさとは違い少し離れた所にひっそりとあります。

t-4

まやロープウェイの車窓。
神戸の街並みが一望出来ます。

t-5

山行ひとことアドバイス

新神戸駅より布引貯水池を目指し北上、涼しい渓谷を渡りながらなだらかなコースを巡ります。
下山は時間が有れば徒歩でも下山出来ます。

アクセス

登山口は新神戸駅東側、高架下より入山。
公共交通機関が便利です。

The following two tabs change content below.
【山岳ガイド】山本 道夫

【山岳ガイド】山本 道夫

「山道 MOUNTAIN GUIDE OFFICE」代表 / (社)日本山岳ガイド協会(JMGA)公認 山岳ガイド ST1 / 関西山岳ガイド協会 所属 / JAN 雪崩業務従事者Level.1 / VAXPOTアウトドア用品アドバイザースタッフ 関西周辺の山道を中心に活動中。 「山道 MOUNTAIN GUIDE OFFICE」の【公式HPはこちら】【ブログはこちら

シェアする