【登山レポート】滋賀県 リトル比良 2016年4月24日

【山行記録】
日程:2016年4月24日(日)[日帰り]
場所:滋賀県 リトル比良

【コース】
近江高島駅~岳山~鳥越峰~岩阿沙利山~寒風峠~楊梅の滝~下山(コースタイム約6時間30分)

本日の装備品&持ち物チェック

  • アンダーウェア:mont-bell(モンベル) メリノウール(薄手)
  • ミドルウェア:smartwool(スマートウール) Tシャツ
  • シェル:Marmot(マーモット) ナイロン(薄手)
  • パンツ:MONTURA(モンチュラ) ナイロンパンツ(薄手)
  • ザック:OSPREY(オスプレー) ミュータント38L
  • レインウェア:MILLET(ミレー) ゴアテックス3L(上下)
  • レインスパッツ:NORTHERN COUNTRY(ノーザンカントリー)
  • 帽子:NORTHERN COUNTRY(ノーザンカントリー) HAT
  • 靴:MILLET(ミレー) Gore-Tex ナイロントレッキングシューズ
  • ストック:VAXPOT(バックスポット) アルミ3段シャフトポール

絶好の登山日和

JR近江高島駅から高島小中学校を通り、音羽バス停手前を西に折れる。
長谷寺が登山口となっている。
つつじのきれいな時期でもあり、山麓にはまだ山桜や八重桜が咲いている。

前日の雨上がりと言う事もあり蒸し暑い中での出発となった。

DSC_0538

暫くゆったりとした登りが続くと、河原からは少し離れているが、通称「賽の河原」と呼ばれる広場に出る。

その後、風化した砂地が特徴のある白坂を通り、岳観音堂跡へ。
倒壊した今では瓦が散乱し、寂しい風景となっているが昔は多くの参拝者で賑わっていた様だ。
今日は絶好の登山日和になりそうです。

DSC_0541

ツツジが満開でした。

DSC_0539

オーム岩にて。
後ろは断崖絶壁です、落ちない様に気を付けて!

DSC_0546

楊梅の滝、雄滝の雄姿。

DSC_0549

登山口へ無事下山。
ロングコース、約6時間30分のトレッキング。
皆さんお疲れ様でした。

山行ひとことアドバイス

この時期はツツジが見頃になっています。
また、近江高島駅付近では八重桜も満開で楽しませてくれました。
登り口付近は開けていて日差しが暑く感じられますが、稜線上ではこの時期、まだ風が冷たいのでウィンドブレーカーを持って行きましょう。
寒風峠~涼峠間は湿地帯のコースになっているので、晴れていても足元は悪いです。
ローカットの靴では沼にはまり大変ですので、しっかりとした防水性のあるハイカットのシューズを履きましょう。
レインスパッツ(ゲーター)もあるとベター!

アクセス

JR近江高島駅下車、徒歩約20程で登山口へ。駅前にはコンビニもあり行動食も購入可能。
トイレも駅などで済ませて行きましょう。
下山はJR北小松駅へ登山口より下り徒歩約30分ほど。

The following two tabs change content below.
【山岳ガイド】山本 道夫

【山岳ガイド】山本 道夫

「山道 MOUNTAIN GUIDE OFFICE」代表 / (社)日本山岳ガイド協会(JMGA)公認 山岳ガイド ST1 / 関西山岳ガイド協会 所属 / JAN 雪崩業務従事者Level.1 / VAXPOTアウトドア用品アドバイザースタッフ 関西周辺の山道を中心に活動中。 「山道 MOUNTAIN GUIDE OFFICE」の【公式HPはこちら】【ブログはこちら

シェアする