【北京のおすすめレストラン】中国グルメレポート

旅先で現地のレストランを訪れることも、旅のひとつの楽しみ。

とはいえ、中国で見知らぬお店に入るのは不安という方も多いのではないでしょうか。
今回は私達が北京で訪れたレストランをご紹介します。

黄記煌

北京発祥のチェーン店の鍋料理屋さん「黄記煌」です。
07

08

具材は、魚、牛、鳥、モツなど選べますが、この日は牛をセレクト。
お肉などの具材を食べた後、野菜などを入れてお鍋のようにします。
タレは濃いめの味付けで、ピリ辛で美味しかったです。

鴨王(建国門店)

こちらは「鴨王」という北京ダックの専門店。市内に6つの支店を持つ人気店です。
05

04

お待ちかねの北京ダック!
北京では日本と違い、パリッとしたジューシーな皮だけでなく、身もスープなどにして食べます。

日本ではとても高級なイメージの北京ダックですが、本場北京だと意外にもお手頃価格だそうで、こちらの店内も満席状態でした。

【番外編】燕京(ヤンジン)ビール

09

中国といえば青島(チンタオ)ビールというイメージですが、北京ではこの燕京(ヤンジン)ビールが一般的だそうです。

味は日本のビールに近いですが、少し薄め。
でもなぜかクセになる味です。

The following two tabs change content below.
ISPO 北京 2016 出展グループ/エビスニット株式会社

ISPO 北京 2016 出展グループ/エビスニット株式会社

エビスニットの新商品を世界の市場に対して提案するだけでなく、世界の様々な技術を見て刺激を受け、そこで得た情報を新たな商品の開発に役立てています。 【出展情報】イベント名: ISPO 北京 2016/会期: 2016年 2月24日~27日 4日間/出展場所: 北京国家会議センター(CNCC) 【ISPO 北京とは?】 中国の北京で開催されるスポーツ用品の見本市。 2012年よりispo ChinaからISPO BEIJINGへとその名称を変更し北京で開催されています。 スキー、スノーボード、などのウインタースポーツを中心に、アウトドアやフィットネス、自転車、ゴルフなどの幅広い分野の商品が展示されます。